大百科事典ガイド


湘南Happy!!メンバー

ようこそ、ネット物販大百科事典へ!

あなたはどんなきっかけでこのサイトにたどり着いたのでしょうか?
それがどんなきっかけであれ、このサイトにたどり着いたあなたは、
ネットを活用して自分の力で収入を得る、という事に興味があるのだと思います。

もしそうだとしたら、あなたは ドンピシャ! で正しいページを開いています!
おめでとうございます!

ネット上には、自分の力で収入を得る、その為のたくさんの情報があります。
親切に稼げる情報を無料で掲載しているサイト、ブログ、もある反面、
残念ながら、稼げない情報をのせているような怪しげなサイトもたくさんあります。

現在、資金が少なく、ビジネスの経験やコネクションが少ない
個人や小規模の事業者が取り組み、収入を得る為には、
ネットを活用する事が一番の近道です。
その中でも、ネットを活用した物販が、最も確実に結果を出す事ができる方法です。

ここでは、あまたあるネットビジネスの中での、ネット物販の稼ぎ易さ、
また、このサイトの役立て方について、お伝えしていきます。
どうぞおつきあい下さい!

最初のステップ = ネット物販

まず、大事な点なので繰り返しますが、ネット物販は、
個人がビジネスを始めるにあたって、最も確実に結果を出す事ができる方法です。

既に経験がおありかも知れませんが、
試しに、ネット上で、副業、副収入、などのキーワードを検索してみて下さい。
おそろしい位の数のサイトがヒットしますね。
それらは、大きく分けると下記の様になります。

1.トレード
2.アフィリエイト
3.情報ビジネス(コンテンツ/サービス販売・発信)
4.ネット物販

個人てもできる稼ぎ方、それぞれ見てみましょう

1.トレード
株式投資や、FX、など、個人がネット上で小額から行える取引で利ざやを得る、
という稼ぎ方です。

2.アフィリエイト
ネット上にサイトを作成したり、メルマガやブログを作成し、
そこに読者を集め、読者に製品サービスを(さりげなく)案内し、
成約した場合に広告収入を得る、という稼ぎ方です。

3.情報ビジネス(コンテンツ/サービス販売・発信)
自分の持っている情報などを、それに興味がある相手に対して発信し、
販売する、という稼ぎ方です。

4.ネット物販
ネットを活用して、物品を販売する、という稼ぎ方です。

さて、上記の様な稼ぎ方、その為の情報がネット上にはたくさんあります。
それぞれの稼ぎ方で結果を出している人がいる、それは事実です。

ですが、結果の出し易さ、という面では大きな違いがあります。

個人でもできる稼ぎ方と、結果のだしやすさ

1.トレード
2.アフィリエイト

初心者から取り組みを始め、実際に稼げる人の割合が非常に低い、
という事実があります。

トレードやアフィリエイトを始めた人のうち、
5万円を稼げる人の割合が、5%程度、などと言われています。

3.情報ビジネス
情報ビジネスについては、
実際に有益な情報を持っている、
または、それを持っている人を探してプロモートする、
などをして情報やサービスを発信し、
稼いでいる人がいる事がいます。(しかも、かなり大きく稼いでいます)
ただ、ビジネスの初心者がいきなりこれに取り組み、結果を出せるか、、、
というと、非常に難しいと言わざるをえません。

そもそも、
たくさんの人がお金を出してでも手に入れたい、
そんな情報を誰もが持っているか、というと、、、

ないと思います。

4.ネット物販
前述の稼ぎ方と比較して、
ネット上でモノを販売するネット物販という稼ぎ方は、
個人で取り組める最も稼ぎ易い方法だと言えます。

需要のある(欲しい人がたくさんいる、売れている)モノを
手に入れ、欲しい人が集まるネット上の場所で販売する。
特殊なスキルや、自分しかもっていない価値の高い情報、
こうした特別な強みを持っていない個人であっても、
取り組む事ができます。

個人でもできる稼ぎ方と、結果のだしやすさ

さて、ネット物販が稼ぎ易い、、、
とは言いましたが、取り組みを始めた人が全員、短い時間で、
自分の望む収入を得ているか、というと、必ずしもそうではない、
それも事実だと思います。

その一つの要因は、
ネット上にたくさんの情報がある。
という事です。

どういう事か、といいますと、
情報の受け手の側に、
情報を取捨選択する能力が要求される様になっています。

また、受け取った情報をどの様に活かしていくか。
私たちの望む結果(収入を増やす、とか)を出す為に、
実際に、自分がどの様に行動していくか、その部分を自分で
コントロールして行く、というチャレンジもあるでしょう。

本当に稼げる様になるのだろうか、、、

これでいいのか、、、

新しい事に挑戦し、新しい領域、未知の世界に踏み出す勇気、、、
それを振り絞り、日々、不安の中で何に集中して、行動していけばいいのか、、、
情報の海の中で溺れてしまう、、、
情報の森の中で迷子になってしまう、、、

ノウハウコレクター

未知の領域に踏み出すには、必ず不安がついて回ります。
不安から逃れる為に、たくさんの情報を集め、安心したくなります。
そこに、情報の洪水が待っているのです。

現在、ネット上には、たくさんの情報がありますが、
残念ながら、それらは、体系だって整理されてはいません。
情報がたくさんあればあるほど(たくさんの ”リンク” を目にする程)、
あれも調べなきゃ、これも見ておこう、
となり、情報収集ばかりしてしまい、最初の一歩を踏み出せない、
俗にいう、”ノウハウコレクター” が誕生してしまうわけです。

不安を解消する事、情報を収集する事が、
収入を得たい、というもっと大きな目的とすり替わってしまうのです。

不安を解消したい、、、

稼げる様になりたい、、、

ご安心下さい!
このサイトは、それを解決する為に作られました!

ネット物販大百科事典 = あなたのナビゲーター

私たち、湘南Happy!! のメンバー達は、
今ではネット物販で結果を出す事ができる様になっていますが、
最初はそうした状況に直面していました。

そして、これから自分の力でビジネスをしていきたい、
その最初の選択肢としてネット物販を選択された皆さんの為に、
私たちが知っている様々なネット物販の稼ぎ方を全て投入し、
ネット上のどこよりも体系的に整理されたサイトである
ネット物販大百科事典
を作る事にしました。

無料だからといって、侮ることなかれ。
ここには、他の場所では数十万円で提供されている様な情報が、
惜しみなく公開されています。

また、このサイトは常に成長し続けるサイトです。
最新のノウハウなどが、常にアップデートされ続けます。

これから始める人も、始めたばかりで結果が出せない人も、
ある程度の結果を出している人にとっても必ず役に立つ、
あなたがネット物販に取り組むにあたって、
最高のナビゲーターになる、そんなサイトです。

ネット物販で稼ぐ。

その事に少しでも興味のある人は、
必ずこのサイトをブックマークして下さい。
必ず役に立ちます。

ネット物販大百科事典の基本構成

このサイトは以下の様に構成されています。

・ガイド
・スタートアップ
・需要のリサーチ
・仕入先の確保
・仕入判断
・販売戦術
・その他
・マインド面

ネット物販に取り組んだ経験がまだない、という方は、
ガイドの章からご覧下さい。

ネット物販というビジネスモデルについてや、
ビジネスの基本的な考え方が説明されています。
これを読むと、あなたが、どの稼ぎ方で稼ぐか、
よりクリアなイメージをつかむ事ができる様になります。

その後の章(スタートアップ 〜 販売戦術)では、
ビジネスの流れに会わせて、基本的な考え方と
具体的な立ち回り方が理解できる様になります。

その他の章ではビジネスの効率をあげ、効果を高める
方法が説明されています。

最後に、マインドの章ではビジネスに取り組み、
結果を出し続ける為に必要となる考え方、あり方について
お伝えしています。ビジネスで壁にぶつかった時、
チャレンジにつまづいた時、それらのブレイクスルーになる
強力な起爆剤として、お使い下さい。

稼ぎ方に特化した、コース別ナビ

前述の基本的な構成とは別に、
ネット上で主流となっているいくつかの稼ぎ方について、
最短で学べるナビゲーションを用意してあります。

現在のところ、
欧米仕入 ー ヤフオク/アマゾン販売
中国仕入 ー ヤフオク/アマゾン販売
欧米仕入 ー BUYMA 販売
欧米/中国仕入 ー 独自ネットショップ販売

というカテゴリがあります。

既に特定の稼ぎ方に集中して取り組まれている方は、
これらのナビゲーションにそっていけば、
効率的に稼ぎ方を身につける事ができます。

さあ、準備はいいですか? 自分にあったやり方で、稼ごうぜ!

いかがでしたか?

ネットを活用し、
小資本でも、コネがなくても、
特別なスキルや経験がなくても、、
今、ほとんど何も持っていない、、、、
そんなもっていない個人が自分のビジネスをおこす、
その最初の一歩としてのネット物販は取り組みやすさ、

そして、このサイトがあなたの力強いナビゲーターになる、
この点をお伝えできていれば、これに勝る喜びはありません。

ぜひ、このサイトをフル活用して下さい!

一歩ずつでも、それぞれが目指すゴールに向かって、一緒に進んで行きましょう!

gattsu


中国転売コース

Amazon転売コース

Ebay転売コース

Buyma転売コース

ページトップへ